レトルトのジャワカレー「スパイシーブレンド」を食べてみた感想

私は家で具だくさんのカレーを作る際、選ぶカレールウはジャワカレーの辛口が多いです。

一時期はゴールデンカレーのスパイシーに浮気もしたのですが、向こうは期間限定ということもあり、最終的にはジャワカレーに戻っています。

 

しかし、レトルトのジャワカレーって今まで食べたことがなかったんですよね。

正確には1度くらいはあると思うんですけど、恐らく「やっぱルウで作った方がいいな」ということで、リピートしてないんじゃないかと・・・。

 

そして今回、ジャワカレーの辛口の更に上、スパイシーブレンド大辛を購入してきたので早速レビューしていきたいと思います!

[adsense]

辛み順位は5段階中の6

ジャワカレーは比較的辛いカレーで、それこそバーモントカレーやこくまろカレーなんかと比較しても「同じ辛口なのに、こんなに違うの!?」と思うくらいだと思うんですけど、実は辛口の更に上「大辛」があって以前から気になっていました。

 

辛さ表記は5段階を振り切って6、更に「特性ガラムマサラできわだつ辛さと香り」という但し書きもあり、辛いカレーが好きな私にとっては非常に期待できそうな雰囲気を持っています。

 

具だくさんで内容量は210g

じゃがいも、たまねぎ、牛肉、などがふんだんに入っていて、特にじゃがいもの存在感がハンパ無いです。

 

牛肉はまぁ気持ち程度という感じですが、とにかくじゃがいもが多いので、具材に対してどうこう言うことはありません。

しいて言うなら、じゃがいもを少し減らしてもいいので、ニンジンがあると見た目的にも嬉しかったですね。

 

ちなみに内容量は210gと通常のレトルトカレーより少し多いくらいですが、その何割かは具材が占めているので、カレーソース自体は比較的少ないかもしれません。

 

じゃがいも好きには最高

うまく言えないんですけど、嚙んだ感じも「レトルト感が割と少なめのじゃがいも」という感じがしました。

もちろん本物通りとはいかないまでも、明らかなレトルトっていうじゃがいもではありませんでした。

 

カタチも機械的な真四角じゃないからかもしれませんね。

数も多く、これまで食べてきたレトルトカレーの中でもS&Bのカレー曜日とイイ勝負じゃないかと思います。

 

お肉は少ないけど大きい

レトルトカレーにおけるお肉は、完全にカレーソースに溶け込んでいて「虫メガネでも持ってこないと見えないんじゃない?」って言いたくなるくらい小さくて薄いお肉というケースも少なくないんですけど、画像を見ていただけたら分かる通りメチャクチャ大きいです。

 

ただ、パッケージに書かれているほどの数は入っていませんし、このサイズで3切れは入ってません。

確かに具だくさんな印象は受けますが、その7割はじゃがいもですので悪しからず。

 

想像より辛くない

言葉を選ばずに言うと「拍子抜けした」という表現が適切だと思います。

レトルトだとジャワカレー全体の辛さが抑えられているのか、全然辛いと感じませんでした(もちろん通常のレトルト辛口よりは断然辛いです)。

 

これならゴールデンカレーのスパイシーの方が美味しいと感じましたし、もっと言えばLEEの足元にも及ばないと言っていいかもしれません。

とにかく残念だなぁというのが正直な感想です。

 

ガラムマサラなのかローストオニオンなのかは分かりませんが、クセもすごくて「好きな人には好きな味だけど、そうでもないと少し違和感として残る味」と言うか、個人的には「マカっぽい感じ」という印象を受けました。

 

これよりならLEEの方が断然美味しい

正直、ジャワカレーはカレールウとしては大好きなので期待していたのですが、レトルトも結構な価格ですし、これを買うくらいなら断然LEEを買います。

こっちの方が価格的にも安く、断然スパイシーです。

 

辛いカレーが食べたいと考えた時に、ジャワカレーのレトルトをチョイスすることは今後ないでしょう。

具だくさんのカレーが食べたくなったら自分で作るか、カレー曜日を選びます。

 

最後に

非常に辛口診断になってしまいましたが、個人的にはメチャクチャ期待していたので、正直ガッカリしました。

今後、レトルトのジャワカレーには手を出さないかもしれません。

 

決してマズいというわけではなく、同じ金額を出すなら他にもっとニーズにかなった商品があるという意味です。

正確な金額は覚えていませんが、確か250円くらいだったような気がするんですよね。だったら他を選びます。

 

もしガラムマサラの風味が好きだという人であればピッタリハマるかもしれませんが、そうでもなければ「辛いカレーが好きな人はLEE」「具だくさんなカレーが食べたい人はカレー曜日」がお値段的にもいいんじゃないかと思いました。

今回は以上です。

created by Rinker
ハウス食品
¥266 (2019/08/19 09:56:56時点 Amazon調べ-詳細)